ジャンプ流vol.7 堀越耕平 僕のヒーローアカデミア 要約&まとめ

95

ジャンプ漫画家の創作の秘訣を探るジャンプ流。今回は「僕のヒーローアカデミア」で有名な漫画家、堀越耕平さんの創作の秘訣を探ります。堀越さんが漫画家になった経緯や、創作活動・クリエイティブ活動のヒントとなる知識をまとめました。

書誌情報 
「ジャンプ流 vol.7 まるごと 堀越耕平」 集英社 2016/04/07

デビュー秘話

・幼稚園の頃からずっと絵を描いていた。お手本を見て書くのではなく、想像でグチャグチャと描いていた。
・小学1年生のころからマンガ家になりたいと思った。マンガ家しか絵を描く職業を知らなかった。
・高校生の時、ワンピースのイラスト投稿企画に投稿し、運良く採用して貰えた。
・美術系大学のデザイン科に進学。ここからマンガ家への道へ。
・1本のマンガをきちんと仕上げたのは大学2年の時「ヌケガラ」が初めて。手塚賞の佳作をもらった。夏休み丸々使って描いて、マンガはどう書けばいいんだろう?というところからのスタートそれまでは漠然とマンガ家になりたいと思いながら、ノートに落書きしたり、マンガの始めの部分だけ描いて満足したりを繰り返すだけだった
・あるとき、マンガを描いて投稿してみようと言ってくれる友達ができた。その人がすごく真剣で、コイツがこんなに頑張っているのに自分は…と感じてそこから頑張って勉強した
・担当編集とのやりとりで少年マンガのエンターテイメント性を意識できるようになった。
・連載が決まった後は、読まれることが嬉しくて仕方なかった。毎週読んでくれ!と思いながら描いていた。どうしたら次も読んで貰えるのか、キャラに興味を持って貰えるのか?と試行錯誤をするのはとても楽しかった。
・マンガは凄い競争の世界で、連載前にどんなに面白い構想を持っていても、スタートダッシュで失敗するとそれを補うためにもとの構想を歪ませることになる。そうなると自分の面白いと思えるものではなく、人気取りの要素を詰め込んだだけのマンガになってしまう。これを繰り返すと後で苦しくなる。
初速の爆発力が連載の成功には必要だと感じた。
・「戦星のバルジ」が打ち切りに終わり、凄く落ち込んだ時期があった。ファンレターを貰って励まされても、自分にはもうマンガを描く資格はない、人前に出せるようなマンガはもう描けないと思い込んでしまった
・しかしこの谷間に落ちてしまった時期と2代目担当の小池さんと出会ったことが転機となった。
・やっぱり自分が一番描きやすく、描きたいと思えるものを描くべきだ、と思った。
・小池担当とはまるでカウンセリングを受けるかのように支えて貰った。
・マンガへの情熱を取り戻すためにこっそりと同人誌にオリジナルの短編マンガを描いた。当時はマンガを描くこと自体がつらかったが、まがりなりにもひとつの作品を完成させたことで、自分もまだやれるはずだ、という自信が取り戻せた。それから調子が上がり、「僕のヒーローアカデミア」1話のネームを完成させた。
描いている自分が一番楽しめる、そうしたマンガを続けていきたい。

技術面

・全力で救(たす)けることがテーマ。救(たす)けることで何かが変わるから。
・キャラクターの関係では師匠や相棒などのバディ関係を構築。
・洋と和のコントラスト。アメコミ風とマンガ風の二つのタッチが混在することでユニークな作画演出をしている

DVDよりメモ

・下書きは難しいポーズだとアタリをつけたり、フセンを重ねたりして試行錯誤をする。立ち絵やバストアップはそれほど複雑じゃないからササっと描いて時間を早められるようにしている。
・あんまり線を重ねたくない。ペン入れをするときに、迷っちゃうのが嫌で、なるべく下書きできっちり形をつくって、あとはペンでたどるだけの状態にしたい。
・Gペンだと筆圧がゴリゴリいっちゃうので自分は丸ペンが向いていると気づいた。
・おろしたての丸ペンは線が凄く細くなる。線が細くなりすぎると絵の力が弱くなってしまうので、輪郭とか線を太くして力強い感じを出していく
・絵にあまりホワイトを入れたくない。多少のミスは他で帳尻を合わせる(太すぎたらその部分は影の範囲にするなど)。
・Photoshopで彩色していく。線画をスキャンして、ゴミを取る。
・塗りの部位別にレイヤーを分けて色を塗っていく。レイヤーごとに色を調整していく。
・なるべく地味にならないように気をつけている。気を抜くと暗い色を置いてしまうので、自分がいいと思う色よりも明るめに色をつけている。
・元々色塗りがうまくないし、地味な絵になるから、デジタルだったらパキッとした明るい色も入れられるし、デジタルの方がみんなが手に取ってくれるのではないかと思ってデジタル彩色にした。

漫画家を目指す人たちへ

好きなように描いたらいい
・結局理屈こねまわしてつくっても面白く出来る人と出来ない人が居る。
面白いものを描くのなら自分が面白くないといけない
自分の好きなものを描いてください

関連記事

ジャンプ流vol.1まるごと鳥山明DVD付分冊マンガ講座 要約・抜粋・まとめ
ジャンプ流vol.2岸本斉史 NARUTO -ナルト- 創作の秘密に刮目せよ!
ジャンプ流vol.3尾田栄一郎 ONEPIECE -ワンピース- 創作の秘宝がこの中に! まとめ
ジャンプ流vol.4 久保帯人BLEACH ブリーチ 物語を紡ぐ秘技とは
ジャンプ流vol.5 藤巻忠俊 黒子のバスケ まとめ&要約 キセキの舞台裏に迫る!
ジャンプ流vol.6 松井優征 暗殺教室誕生のすべて 要約&まとめ
ジャンプ流vol.8高橋和希 遊☆戯☆王 要約&まとめ
ジャンプ流vol.9 古舘春一 ハイキュー!! 要約&まとめ
ジャンプ流vol.10 附田祐斗&佐伯俊 食戟(しょくげき)のソーマ 要約&まとめ
ジャンプ流vol.11矢吹健太郎 To LOVEる(とらぶる) 要約&まとめ
ジャンプ流vol.12 和月伸宏 るろうに剣心 要約&まとめ
ジャンプ流vol.13 古味直志 ニセコイ 要約&まとめ
ジャンプ流vol.14 森田まさのり ろくでなしBLUES 要約&まとめ
ジャンプ流vol.15 村田雄介 アイシールド21・ワンパンマン 要約&まとめ
ジャンプ流vol.16 島袋光年 トリコ 要約&まとめ
ジャンプ流vol.17 桂正和 I”s 要約&まとめ
ジャンプ流vol.18 秋本治 「こちら葛飾区公園前派出所」 要約&まとめ
ジャンプ流 vol.19 大場つぐみ, 小畑健「DEATH NOTE」「 バクマン。」「プラチナエンド」要約&まとめ
ジャンプ流 vol.20 うすた京介 要約&まとめ
ジャンプ流vol.21 冨樫 義博 幽☆遊☆白書,HUNTER x HUNTER 要約&まとめ
ジャンプ流 vol.22 浅田弘幸 テガミバチ 要約&まとめ
ジャンプ流 vol.23 空知英秋 銀魂 要約&まとめ
ジャンプ流 vol.24 加藤和恵 青の祓魔師 要約&まとめ
ジャンプ流 vol.25 荒木飛呂彦 ジョジョの奇妙な冒険 要約&まとめ

 
  • follow us in feedly